blog index

のむら内科・神経内科クリニック

当クリニックの最新情報から、日々の素朴な出来事までご紹介します
BGM
BGM久しぶりにブログを更新します。私事ではありますが音楽が好きで日頃からCDを買い漁っています。従って院内BGMは有線などではなく小生のCDを音源にしています。
 好みは60−70年代の洋楽、しかもアメリカ産のポップスです。全般にビートが効いた音楽なので実はあまり病院のBGMには向いていません。片頭痛の患者さんが頭痛の真っ最中にドラムやベースなどビートの効いた音楽などを聴かれるとちょっと耳障りに感じられるでしょう?
それなりにクリニックにふさわしいBGMを選曲しているつもりではあります。
最近仕入れていつも流しているお気に入りのCDを御紹介します。
 それはJackie Gleason and his Orchestraです。この人は元々俳優さんですが、自分のオーケストラを持っていたのです。何とも古き良きアメリカを感じさせるムーディーな音楽で心が和みます。
 父親が元々で彼の大ファンで、以前は探して来いと頼まれて、アメリカ留学中や東京出張の時などに散々苦労して探し回っていたものです。しかしこの手の音楽はアメリカ人にとって所詮BGMという扱いなのか、なかなか良いものが残ってなかったことを記憶しています。しかし今はネットショッピングで簡単にCDが手に入ります。本当に良い時代です。
 このCDはBobby Hackett というトランぺッターが在籍した頃の音源を全て収めたものです。小生が尊敬する山下達郎氏が番組中にリスナーの「最も胎教に良い音楽は何ですか?」という質問に、奥様の竹内まりやさんが妊娠している時には家ではJackie Gleason ばかり流していたとおっしゃっていましたし、今年だったかJackie Gleason さんはご逝去されたこともあってか、番組でも時々オンエアされておりました。
 聞き流そうと思えば本当に何という事も無いBGMですが結構リラックス出来て良いですよ。是非待ち時間に耳を傾けてみて下さい。
 
| nomura-naika | 趣味 | 14:12 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

bolg index このページの先頭へ